仙魔夢のムダ毛萬田久子旅行とうとうわから風

マン瑞オリジナル記事

仙魔夢の旅行とうとうわから風

景小风家族旅行で遊んでいる.

この日、天気はひどく暑くて、まだずっと風が吹いていて、家族がずっと歩いた道.小風は言います:“私が渇いた.」母はそばで行商人が買った瓶の水、やがて小風は飲んでしまった.母だめだ.お母さんは買ってあげないと、お父さんを買ってあげる.父に買って小風は2本の水.しかし風吹くこの時をずっと、小風は歩けない.小風はお父さんにはお父さんを抱いて.お父さんは抱かないて.お母さんを抱いて.しばらく座ってだろう.母を連れて小風は隣の椅子に座って、しばらく

風吹いてずっと、彼等はどこへ行ってしまった.

第二日、彼らの一か所公園ぶらついて、小風はない様子を見て、小風はパパとママを回ったずっと公園で何週、何もしない.小風は父が買って食べたよ.母買わない、座っては.小風はパパとママとしばらく、小風の心の中では断念しないで、面白くない.小風はお父さん:買い時食べま!お父さん.お父さんのパッチリに、あなたは何を買いますか ?ちょっと見てみます.母買って近くのだろう.彼らは1家の行商人が見に来て、小風はあれらのもの、小風は間違って母がここの品は少なすぎて、私はほしくない.お母さんはにらん小風は小さなスーパーだろう.彼らは1つの小さいスーパー、小風はやはり買うあれらのもの、何何ローストポテトチップス腸.お母さんの願いは買いました美味しいけど、ちょっと高いです.

彼らを買って食べたのは、道端花園に来て.小風は食べる数糖、お父さんは大きな声で歩いて、お父さんは言います:歩きながら食べる.

彼らはゆっくりと遠い歩いて、風の音が、知らないらしいどこへ歩いて、遠い.彼らはまた来て別の公園で、しかし公園の優美で、とても.彼らが食べたお菓子、ルールのゴミをゴミ箱に捨てて.すると小風は、吐き出す母を連れ小風はトイレの吐く.その場のある人の小さい体、その場のある人は、小妹妹を食べるのを地には、公園にきれいだ.この2種類の人間は何人ですか.

小風は水を飲んで、いいか.彼らはまた歩き続けてる.

風、しかし?少し身にしみる寒風.

接続、風景の刹那.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です